ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

大麦若葉青汁の成分を確認!

大麦若葉青汁の成分の中身はこうなっている!

大麦若葉青汁の成分の中身はこうなっている!

大正製薬の「大麦若葉青汁」を、お試しになった人も多いはずです。 数ある青汁の中で、この製品は人気の高い青汁として知られています。 この大麦若葉青汁の成分などを紹介します。

大正製薬の大麦若葉青汁「難消化性デキストリン」について

大正製薬の青汁製品の1つが、この大麦若葉青汁「難消化性デキストリン」です。

この製品に含まれている原材料はとてもシンプルで、たった4つしかありません。

その成分が、水溶性食物繊維「難消化性デキストリン」、大麦若葉末、抹茶、緑茶抽出物になります。

また、製品1袋6.8gあたりの成分は、熱量8.9kcal、タンパク質0.14g、脂質0.0~0.1g、糖質0.2~0.5g、食物繊維5.9g、ナトリウム0~1mg、難消化性デキストリンは食物繊維として5.1gです。

大正のヘルスマネージ大麦若葉青汁は、トクホ「特定保健用食品」として知られており、たくさんの人から親しまれています。

このうち水溶性食物繊維「難消化性デキストリン」は、糖分の吸収を抑制してくれる作用を持っています。

その結果、食後に血糖値の上昇防止に役立ちます。

このように、血糖値上昇防止の効果を持っていますので、大麦若葉青汁「難消化性デキストリン」は食事と一緒に飲むことをオススメします。

実際に、食事と一緒に大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁を飲んだ実験があります。

それによると、食後30分に渡り血糖値が急激に上昇するのが止まったことが分かりました。

血糖値が気になる方は食事の前に、または食事中に青汁を摂取することをオススメします。

難消化性デキストリンについて

大正製薬の大麦若葉青汁「難消化性デキストリン」には「難消化性デキストリン」が入っていますが、これはどのような成分なのでしょうか?

難消化性デキストリンは他の青汁製品の中にも入っていますが、それらすべてに共通した効果が便通改善です。

その一方で、大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁は、血糖値の上昇が気になる方にピッタリの製品だと言えます。

青汁の中に入った難消化性デキストリンは、食後急激に上昇する血糖値を抑えてくれる作用があります。

青汁に含まれている難消化性デキストリンの作用により、糖が小腸の粘膜から緩やかに吸収されていきます。

その結果、急激な血糖値上昇を抑えてくれるのです。

難消化性デキストリンというのは、とうもろこしのでんぷん由来の食物繊維として知られています。

お米などに入っている糖分小腸から血中へと吸収されることから、食事をした後30分程度は血糖値が上昇することが多いです。

しかし、大正製薬の大麦若葉青汁「難消化性デキストリン」を飲むと、糖質がゆっくりと血中に吸収されていきますので、急激な血糖値の上昇防止できるのです。

これが、大麦若葉青汁の大きな特徴だと言えます。

便通改善について

大正製薬の大麦若葉青汁「難消化性デキストリン」に含まれている難消化性デキストリンは、便秘改善にも威力を発揮してくれます。

難消化性デキストリンが便通改善に効果があるのは、水分保持力を持っているからです。

ご存知の方も多いと思いますが、便に適度に水分があると柔らかくなり、体外に排出されやすくなります。

難消化性デキストリンには多くの水分が含まれており、また食物繊維ですので便の量が増えてくるのです。

大麦若葉青汁1袋の難消化性デキストリンの量は5.1gであり、これを1日あたり5~10g程度摂取すればその効果が高まります。

ネット上の口コミや体験談などを確認してみると、

  • 「以前と比べて排便回数が増えた」
  • 「排便量が増えた」
  • 「お通じが良くなった」
  • 「便の性状が改善した」
  • 「排便後の満足度が高くなった」
  • 「毎回の排便が楽しくなった」

など、便通改善効果を実感した人がたくさんいることが分かります。

このように、大麦若葉青汁「難消化性デキストリン」は便通改善の効果も期待できます。

ですので、難消化性デキストリンが含まれた青汁を摂取すれば、血糖値の急上昇を防止でき、さらに便通改善の効果も期待できるというわけです。

大正製薬大麦若葉青汁「キトサン」について

次に、大正製薬大麦若葉青汁「キトサン」です。

大正製薬の青汁は、1包当たり約380mgのキトサンを含んでおり、様々な効能を期待できます。

大正製薬の青汁が他の青汁製品と大きく異なる点がこのキトサンであり、これはカニやエビなどの殻にたくさん含まれています。

カニやエビなどの殻に含まれているキチンを脱アセチル化すると、不溶性食物繊維のキトサンになります。

そしてこのキトサンを摂取すると、その一部が胃酸に溶けます。

その後、低分子化したキトサンがコレステロールと吸着して体外に排出されます。

大麦若葉青汁「キトサン」に入っているこのキトサンは、悪玉コレステロール値の低下にも威力を発揮してくれます。

これは実験でも証明されています。

大正製薬は、キトサン入りの青汁を飲み続けたグループと、それ以外のグループとで実証しましたが、その4週間後には異なる結果が出ました。

もちろん、キトサン入りの青汁を飲み続けたグループの方が、血糖値や便通改善効果が高くなっています。

キトサンの1日当たり摂取目安量は、500~1000mg程度と言われています。

ですので、大正製薬大麦若葉青汁「キトサン」を摂取することで、1日分のキトサンを摂取できることになります。

その他にも、他の青汁製品より美味しく仕上げた大麦若葉や抹茶を配合していますので、これまでの青汁独特な味や苦みが苦手な方でも安心して摂取できます。

大麦若葉青汁はただ飲むだけで、今まで気になっていたコレステロール値を抑えることができますので、ダイエットなどにも効果的です。

様々な効果がありますので、今日からでも始めてみてはいかがでしょうか。
その効果にきっと驚くはずです。

大正製薬の大麦若葉青汁「難消化性デキストリン」、麦若葉青汁「キトサン」、それぞれただ飲むだけで効果を実感できます。

まとめ

大正製薬の青汁製品には様々な成分が入っており、それぞれの相乗効果によって健康的な体になれます。

他の製品であまり効果を実感できなかった方にもオススメです。

ぜひ飲んでいただいて、その効果を実感してみてください。

3000人の経験者が選んだ!
青汁ランキング

1

オーガニックモリンガの恵

総合評価4.3

青臭さ 4.1
苦さ 4.2
甘さ 4.0
舌触り 4.8
1杯あたりの価格 4.0
溶けやすさ 4.2

オーガニックモリンガの恵のおすすめポイント

●ロートが製薬会社の視点で作った青汁です。 今話題のスーパーフード「モリンガ」を配合!奇跡の木と言われる「モリンガ」は7大栄養素を含み 抜群に栄養価が高いといわれています。モリンガを摂ることでビタミンやミネラル等の野菜の栄養も 簡単に補うこ...

2

俺の青汁

総合評価4.0

青臭さ 4.2
苦さ 4.0
甘さ 4.0
舌触り 3.1
1杯あたりの価格 4.0
溶けやすさ 4.1

俺の青汁のおすすめポイント

●【日本初】1杯4役!ビジネスマンの健康と活力をサポート! 今までにない【青汁+活力のハイブリッド青汁】です! 俺の青汁は、栄養価の高い桑の葉に、21種類のアミノ酸やミネラル、 還元成分など活力不足をサポートする素材をプラスした、ハイブリ...

3

サンスター粉末青汁

総合評価3.8

青臭さ 4.1
苦さ 4.1
甘さ 3.8
舌触り 3.0
1杯あたりの価格 4.0
溶けやすさ 4.0

サンスター粉末青汁のおすすめポイント

●100%国産 ・野菜5種類!1杯で1日の野菜不足が補えます。 ・100%国産野菜使用 ・5種類の野菜粉末を使用 ・一日分の不足分も補える野菜使用量 ・つなぎ等一切無添加 ・他の青汁にくらべて一包の量が2.5倍 (10g)