ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

通販を利用すればお得なサービスが受けられる!

通販で青汁を買うならこれ!人気の青汁とは?

通販で青汁を買うならこれ!人気の青汁とは?

今も昔も変わらず、テレビの通販番組やインターネットの広告でよく見かけるのが、健康食品のCMです。 特に近年は健康志向が強くなり、様々な効果を謳った健康食品があらゆるところで発売されています。 ドラッグストアや大型スーパーの薬局コーナーはもちろん、コンビニエンスストアでも最近は購入が可能です。 健康食品には身体を元気にすることを目的にしたものと、ダイエットを目的にしたものが多く発売されています。 中でも、昔から健康な身体つくりに役立つことで人気があるのが、青汁です。 青汁が一般的に発売されるようになってから30年近くになり、市場には多くの青汁製品があります。 特に青汁の場合は通販で発売されている物に人気があるものが多く、初めて青汁を試すという方には通販での購入がおすすめです。

通販で青汁を購入するメリット

青汁を購入する際に、通販を利用する方が良いのには理由があります。

最近は同じものを買うのにも通販を利用する人が増えていますが、それは一般の店舗で購入するよりもお得なサービスがあるからでしょう。

通販では、期間限定のものや購入時期、購入数によるおまけ商品や値引きのサービスがあるのが普通です。

特に青汁などの健康食品ではお試しサービスが主流で、初回購入者に限り価格が半額になったり、送料が無料になるサービスもあります。

初めて買うときはどの青汁が一番良いのか、なかなか分かりにくいと思いますので、お得なお試し価格のもので文字通り試すことで、自分に合う商品を見つけることができます。

通販では、現在30種類以上の青汁製品が販売されています。

値段・効果・味など、色々な基準で比較しながら選択しましょう。

青汁を選ぶ重要なポイント

青汁は、通販で数多く販売されています。

どれも同じように思う方もいますがメーカーごとに特徴があり、その特徴で選択することもできます。

まず一番に考えたいポイントは、青汁の原料です。

青汁の原料となる青菜野菜にはいくつかの種類があり、それぞれ栄養価も味も違ってきます。

「ケール」

青汁の原料として最も多く使用されているのがケールです。

緑黄色野菜の王様とも呼ばれるケールは、栄養価の面で他の原料を圧倒しています。

食物繊維も豊富で、身体を健康にするのに最も優れています。

ですがその反面、苦味や青臭さが強烈で、青汁=まずいというイメージが定着した素になっています。

「大麦若葉」

こちらは近年青汁に使われるようになった新原料で、SOD酵素という抗酸化作用の強力な成分を含んでいます。

アンチエイジングに効果があり、美容で青汁を飲みたい人におすすめです。

味的には最も飲みやすく、青汁の苦みや青臭さが苦手な人にも好まれます。

「長命草」

沖縄が原産の長命草は近年、青汁の原料として使用されるようになった原料です。

沖縄の海岸に自生する多年草野菜で、沖縄の人の寿命が長いのは長命草が理由ではないか、と言われています。

琉球王国の時代から、料理や薬としても利用されていたそうです。

抗酸化作用も高く、美容・ダイエットにも活用される原料です。

「明日葉」

伊豆諸島の八丈島原産で、生命力の強い野菜として有名です。

カルコンという老廃物を排出させる効果のある成分を含み、デトックスの効果が期待できます。

代謝の低下に悩む方におすすめ、と言えるでしょう。

これらを主成分として、青汁は作られています。

続いて、効果別に青汁を比較してみましょう。

高血圧や肥満に効果がある

青汁は様々なことに対しての効果や効能があります。

まず一つめは、高血圧に対してです。

青汁を常用することで、高血圧を改善・予防する効果があります。

高血圧を起こす要因の一つに、塩分の過剰摂取が含まれます。

塩分=ナトリウムを多く摂取すると高血圧を引き起こすのですが、青汁に含まれるカリウムがナトリウムを体外へ排出する作用を持っており、青汁が高血圧を改善する作用になります。

次が、メタボ(肥満)対策に効果がある点です。

メタボとはメタボリックシンドロームの略称で、生活習慣病の一種で肥満状態を指します。

代謝を活発にすることでメタボは改善されると言われていて、青汁は栄養バランスを整えるのにピッタリで、普段から不足がちな栄養分を補ってくれます。

この他、美容にも青汁は良いとされ、健康で元気な生活を送ることをサポートしてくれます。

口コミで通販人気ランキング上位の3製品

ネット通販では、様々な効果を持ち人気になっている商品があります。

代表的なものについて紹介します。

ふるさと青汁

明日葉を主原料としていて、青汁特有の苦みや青臭さが少ないのが特徴で、その飲みやすさから人気があります。

また明日葉以外に大麦若葉も含まれており、栄養のバランスも文句なしで人気があるのも当然の商品です。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

青汁と言えば粉末タイプで水に溶かして飲むものが多いですが、こちらはジュレタイプで苦味・青臭さをあまり感じずに摂取できます。

また、黒糖とココナッツシュガーの甘みもあり、飲みやすさの面でも良いでしょう。

価格も他よりリーズナブルで、初めて購入する人にピッタリです。

ユーグレナファームの緑汁

こちらは他の青汁とは一線を画した商品で、ミドリムシを主原料にしています。

ミドリムシには不飽和脂肪酸が含まれており、成分的に大きな特徴があります。

また59種の成分を含む贅沢さで、トライアルは500円というのも大きな魅力です。

人気ベスト3には入っていませんが、青汁をスタンダードにした先駆けとしてもう一品紹介します。

キューサイ青汁

言わずと知れた青汁の定番商品で、このキューサイ青汁のヒットが無ければ後の青汁商品は生まれていなかったかもしれません。

ケールを主成分とし、ケールの有効な成分を最大限に活かすことを考え作られています。

最近は、飲みやすさにも重点を置いたものも発売しています。

はちみつ入りのはちみつ青汁は、現在のキューサイで最も人気です。

まとめ

通販の青汁について紹介しましたが、様々な種類を試せるのも通販の良いところです。

お試しではかなりの低価格で販売している物も多いので、色々な成分を試して自分にピッタリの青汁を探し当てましょう。

また補足ですが、これまでのような粉末タイプからサプリメントのように気軽に摂取できるカプセルタイプの青汁も、通販で発売されています。

製法で選んでみるのも、一つの方法ではないでしょうか。

3000人の経験者が選んだ!
青汁ランキング

1

オーガニックモリンガの恵

総合評価4.3

青臭さ 4.1
苦さ 4.2
甘さ 4.0
舌触り 4.8
1杯あたりの価格 4.0
溶けやすさ 4.2

オーガニックモリンガの恵のおすすめポイント

●ロートが製薬会社の視点で作った青汁です。 今話題のスーパーフード「モリンガ」を配合!奇跡の木と言われる「モリンガ」は7大栄養素を含み 抜群に栄養価が高いといわれています。モリンガを摂ることでビタミンやミネラル等の野菜の栄養も 簡単に補うこ...

2

俺の青汁

総合評価4.0

青臭さ 4.2
苦さ 4.0
甘さ 4.0
舌触り 3.1
1杯あたりの価格 4.0
溶けやすさ 4.1

俺の青汁のおすすめポイント

●【日本初】1杯4役!ビジネスマンの健康と活力をサポート! 今までにない【青汁+活力のハイブリッド青汁】です! 俺の青汁は、栄養価の高い桑の葉に、21種類のアミノ酸やミネラル、 還元成分など活力不足をサポートする素材をプラスした、ハイブリ...

3

サンスター粉末青汁

総合評価3.8

青臭さ 4.1
苦さ 4.1
甘さ 3.8
舌触り 3.0
1杯あたりの価格 4.0
溶けやすさ 4.0

サンスター粉末青汁のおすすめポイント

●100%国産 ・野菜5種類!1杯で1日の野菜不足が補えます。 ・100%国産野菜使用 ・5種類の野菜粉末を使用 ・一日分の不足分も補える野菜使用量 ・つなぎ等一切無添加 ・他の青汁にくらべて一包の量が2.5倍 (10g)