ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

青汁によって血圧が安定する仕組みは?

知られざる青汁の力!血圧を安定させるその理由

知られざる青汁の力!血圧を安定させるその理由

青汁には様々な効果が期待できますが、その中の一つに血圧を下げる効果があることはご存知でしょうか? 血圧と言えば、現代社会の中で高齢者ばかりでなく、若い人でも気をつけていきたいと考えている人も多いかと思われます。 それは現代の食文化が欧米化によって、日本人の体質に合わない食事を取る機会が増えてきていることなどが関係しています。 ついジャンクフードを食べてしまったり、お菓子をたくさん食べてしまったりという方の場合には、特に注意が必要になるかもしれません。 青汁がどのように血圧に関係してくるのか、血圧を正常値にする効果のある青汁はどのようなものなのか、その辺りに注目しながら見ていきましょう。

血圧が安定している状態とは?

血圧と言うと、「高血圧」という言葉を真っ先に思い浮かべるのではないでしょうか。

高血圧とは、その名前の通り血圧が高い状態のことを指します。

高血圧になると、血管や心臓に負担をかけてしまい、最悪の場合には動脈硬化や脳卒中を引き起こしてしまいます。

血圧を下げるために一番に言われることが、塩分の摂取を控えることです。

食文化的にも多様性を極める現代では、気がつかないうちに日本人の体質に合わない塩分量の食事を摂取している、ということは少なくありません。

特に外食が多いと自覚のある人は、塩分が多い食事ばかりをしていないか、一度普段の食生活を振り返ってみてください。

そして、血圧を下げる効果を持つ栄養素の一つが「カリウム」になります。

カリウムとは?

カリウムとはミネラルの一種で、細胞の浸透圧や筋肉の縮小などに働きかける栄養素となっています。

ナトリウムとの関連も深く、摂取しすぎたナトリウムを体外に排出する、という効果も期待ができます。

そしてカリウムは高血圧に効果がある、と期待されている栄養素ではあるのですが、残念ながらカリウム自体が汗や尿などで体外に排出されやすい性質を持っています。

ですので、毎日定期的にカリウムを摂取していく必要があります。

カリウムとナトリウムが正常な働きができる環境を作れるように、意識していかなければなりません。

特に既に血圧が高めとなっている方は、このバランスが崩れているため、カリウムを効果的に摂取していく必要が出てくるでしょう。

他にも脱力感が取れない方や、汗かきの方、むくみが気になる方にもおすすめです。

体の中にある、過剰なナトリウムを正常値に戻すという点で健康にも良い作用を与えますので、カリウムは意識して摂取していきましょう。

そして、このカリウムですが、アボガドやホウレンソウ、トウミョウ、バナナ、ジャガイモ、納豆などに多く含まれています。

一見すると、毎日でも摂取しやすい食材にカリウムが含まれているように思えますが、実はカリウムはその性質上調理が難しい栄養素と言えるのです。

カリウムを効果的に摂取するための方法は、どんなことがあるのでしょう?

カリウムを青汁で摂ることを勧める理由「カリウムは熱と水に弱い」

カリウムが血圧に効果があるということは、いつも血圧を気にしている人であればご存じでしょう。

簡単にまとめると、カリウムには体内にある過剰な塩分を体外に排出する効果があるため、塩分の過剰摂取で上がる血圧に効果がある、ということになります。

さらに、カリウム自体も体外に排出されやすいため、できるだけ定期的に体内に摂り入れる必要があります。

そこで次に問題になるのが、カリウムが熱と水に弱いという問題です。

毎日野菜を食べているからカリウムの量は心配ない、と思っている方でも、熱を通していたり、野菜を水につける調理法をしている場合には、カリウムを知らないうちに失っている可能性があります。

カリウムは水に溶けていく性質も持っていますので、味噌汁など具材と合わせて汁も一緒に飲めるものならカリウムも摂取することができますが、具材しか食べないという方は注意が必要でしょう。

そうなると、基本スープにして飲むか、生野菜として食べるかなど、しかありません。

カリウムを意識した野菜の摂取の仕方には、どうしても制限がかかってしまうのです。

そこで、効果的にカリウムを摂取できるものが青汁になります。

青汁には、一日に必要なカリウムの摂取量が、十分に含まれているものがあります。

基本的に水に溶かして飲むため、カリウムの機能自体は損なわれませんし、毎日飲む場合にも特に手間はかかりません。

野菜を、毎日必要な分だけ摂るというのはなかなか難しいかと思いますので、血圧が気になる方はカリウムの入った青汁を試すと良いでしょう。

商品によっては、カリウムがあまり含まれていないものもあるため、血圧のために青汁を飲みたいと思っている方は注意が必要です。

また、カリウムは過剰に摂取された分は体外に排出されてしまいます。

ですので早く効果が欲しいと思ったとき、青汁の飲み過ぎはしないように気をつけましょう。
適量をしっかりと守って飲むことが、一番効果の高い摂り方になるのです。

カリウムは高血圧に効果が高く、カリウムの摂取には青汁が最適!

その性質上、日常的にカリウムが含まれる野菜を調理するだけでは、なかなかその栄養素が摂り辛いということは分かると思います。

もちろん上手く調理をすることで、普段の食事からカリウムを摂り入れることは不可能ではありません。

ですので、日常的に食事に気を使っているという人は、カリウム入りの青汁を野菜の食事量が少なかった日などに補助として摂取するのも良いかもしれません。

青汁には、カリウムなど血圧を下げる効果以外にも様々な効果が期待できる栄養素が、豊富に含まれています。

まとめ

トータル的に日常の栄養不足を補いたいと考えている方は、自分の体に合った青汁を選んで、毎日飲み続けることを習慣づけましょう。

青汁と一口に言っても、実はその中に含まれている栄養素は商品によってそれぞれ変わってきますので、注意が必要となります。

高血圧に対して効果を期待したいという方は、「カリウム」が含まれる青汁を選ぶことが重要です。

青汁には様々な栄養素が入っていますが、購入する前にそこに書かれている中にカリウムがあるか確認をしましょう。

3000人の経験者が選んだ!
青汁ランキング

1

オーガニックモリンガの恵

総合評価4.3

青臭さ 4.1
苦さ 4.2
甘さ 4.0
舌触り 4.8
1杯あたりの価格 4.0
溶けやすさ 4.2

オーガニックモリンガの恵のおすすめポイント

●ロートが製薬会社の視点で作った青汁です。 今話題のスーパーフード「モリンガ」を配合!奇跡の木と言われる「モリンガ」は7大栄養素を含み 抜群に栄養価が高いといわれています。モリンガを摂ることでビタミンやミネラル等の野菜の栄養も 簡単に補うこ...

2

俺の青汁

総合評価4.0

青臭さ 4.2
苦さ 4.0
甘さ 4.0
舌触り 3.1
1杯あたりの価格 4.0
溶けやすさ 4.1

俺の青汁のおすすめポイント

●【日本初】1杯4役!ビジネスマンの健康と活力をサポート! 今までにない【青汁+活力のハイブリッド青汁】です! 俺の青汁は、栄養価の高い桑の葉に、21種類のアミノ酸やミネラル、 還元成分など活力不足をサポートする素材をプラスした、ハイブリ...

3

サンスター粉末青汁

総合評価3.8

青臭さ 4.1
苦さ 4.1
甘さ 3.8
舌触り 3.0
1杯あたりの価格 4.0
溶けやすさ 4.0

サンスター粉末青汁のおすすめポイント

●100%国産 ・野菜5種類!1杯で1日の野菜不足が補えます。 ・100%国産野菜使用 ・5種類の野菜粉末を使用 ・一日分の不足分も補える野菜使用量 ・つなぎ等一切無添加 ・他の青汁にくらべて一包の量が2.5倍 (10g)